2018年03月28日

守山自転車MAP#01 ファミリー編

駄菓子屋さんから公園まで!小さな子連れでも楽しめるファミリーコース

ファミリー

ファミリーコースは約6.6kmと、気軽に挑戦できるコース。
ただ回るだけなら所要時間は約35分ですが、コース中にはバラエティ豊かな公園や懐かしの駄菓子屋さんなど、子どもたちがワクワクするスポットが盛りだくさん!

家族みんなでお散歩気分で出かけてみてください!

勝部神社

守山駅を出発し、500mほど進むと見えてくるのは【勝部神社】
小さな森を背にして建つ本殿は国の重要文化財にも指定されています。
滋賀県の三大祭りのひとつ『勝部の火まつり』が有名で、“近江の奇祭”ともよばれ、滋賀県の三大祭りのひとつに選ばれています。

火まつり交流館

勝部神社からほど近い場所にある【勝部自治館 火まつり交流館】。
市民の交流スペースとして2017年春にオープンした新しい施設です。

幼児でも遊べる低めの遊具があり、大人は屋根付きのテーブルや木陰の下でのんびりと見守ることができます。施設内にカフェもあり、ママたちの憩いの場になっています。

えんまどう公園

【えんまどう公園】
広々とした芝生と大きな遊具で体をいっぱい動かして遊べる大型公園です。
浅瀬の水遊び場や、屋根付きの休憩スペースもあるので、夏のお出かけにも重宝する公園です。

公園の規模に対して駐車場があまり広くないのが難点ですが、自転車ならそんなことも気にすることなく出かけられますよね。

こうあん

【駄菓子の店 こうあん】
壁一面にお菓子が並ぶ、昔ながらの駄菓子屋さん。
店に一歩入った途端、子どもたちがきらきらと目を輝かせること間違いなし!
店の奥には懐かしいマンガ本も売られていて、大人もついつい長居してしまいます。

守山町公園

【守山町公園】
『成人病センター』向かいにある公園。
小高い丘とコイの泳ぐ池があり、自然の中でゆっくりと過ごしたいときにおすすめ。

堀海児童公園

【堀海道児童公園】
インパクト大のピンク色のタコの遊具がど真ん中にそびえる、通称『たこ公園』。
タコの周りはいつも地元の子どもたちで賑わっています。

朝日屋セトモノ店

【朝日屋セトモノ店/いっ福処あおい月】
天保2年創業、約180年の以上に渡り中山道守山宿で賑わいを作り出してきた日用雑貨店。
店内をゆっくり見て回れば年代物のレアグッズなどもあったりして、お宝に出会えるかも!

店舗横にある『いっ福処あおい月』は、ソフトクリームやかき氷が店前で食べられるお店。
その名の通りちょっと一服したいときや、サイクリングの途中にちょっと立ち寄るのにもぴったりです!

ほたる通り

【ほたる通り】
守山市といえば“ホタルのまち”。
駅まで続く商店街にもホタルが飾られています。
本物のホタルが舞うのは1年の中のほんのひとときですが、どんな季節でもこの『ほたる通り』を訪れればホタルの優しい光を思い出し、心が安らぎます。

三谷商店

【三谷商店】
100円片手にお菓子が選べる懐かしい駄菓子屋さん。
近所の子どもたちがワイワイと集まるお店です。

麦笑ぼうし

【麦笑ぼうし】
お店の看板商品は、国産の小麦とバターを使った無添加の「麦笑食パン」。
こだわりの食パンで手作りしたサンドイッチは種類も豊富で味も抜群!店内でイートインもできます。

チカ守山

【チカ守山】
守山駅直結の複合施設『チカ守山』。
子ども連れでもゆっくりと過ごせる『chika cafe』や、新鮮な野菜が並ぶ『守山市場』などがあります。

2018年03月28日 | Posted in 守山自転車MAP | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です